柴田  「WAHAHA本舗」で芸人同士、互いに守り合ってきましたから、世間を見る目はシビア。ウソやズルで儲ける人は許せません。
沢  フジテレビで有力政治家の番記者もしましたが、政治の諸悪の根源は、「金権腐敗」にあります。政治家のお金の集め方には、目に余るものがありました。口利きや賄賂にすぐ手を染めてしまう。今まで、そういう政治家の行状を罰する法律は、贈収賄罪しかなかった。でも公明党が連立政権に入って、「あっせん利得処罰法」が成立しました。
柴田  私も知ってます! あの法律も、金権腐敗と真っ正面から戦う公明党が推進したからこそ成立したんですよね。
沢  私もテレビの世界から見ていて、あの自民党が公明党の案をよく飲んだな、と驚きました。こういう政治をどんどん進めていけば、我々庶民の手に政治を取り戻すことができるというのが、私の実感です。
柴田  政治の表も裏も真実も、全部知っている沢さんが、「政治は庶民のためにあるべきだ」と、政治の世界に飛び込もうとしている。これほど信用できる、頼もしい人はいないですよ!

 小さいころ、母親から受けた影響が大きかった二人。沢は、親子心中の寸前で思いとどまった母が、多くの庶民に支えられ、再起した自身の少年期を回想。柴田さんは、豪快に遊ぶこともあった母だったが、その背中から、強い愛情を感じていたと語った。下積み時代に苦労した柴田さんは、その庶民感覚から、庶民の手に政治を取り戻そうとする沢に共感し、熱いエールを送った。

柴田理恵氏Photo柴田理恵(しばた・りえ) 1959年、富山県生まれ。女優。84年「WAHAHA本舗」創立。「笑っていいとも」など、テレビのバラエティー番組はもちろん、ドラマ、舞台、映画、ラジオなど幅広く活躍。舞台「喜劇売らいでか」、映画「秘密」など多数出演。著書に『良いこはまねをしないでね』。